既存事業NG

sdgs未分類

SDGsと向き合ってくると人気の項目が出てきます。
日本で特に多く取り組まれているのがSDG4(質の高い教育)
教育における公平性や責任、そして質の高いとは何なのか??

塾経営者がこれを掲げていると見当違いの記事がよく見られます。
「私たちは質の高い教育を提供しています」みたいな(笑)

SDGsは社会課題をどう解決するのか?!
今やっている事業に変化なく項目を付けたとしても未来は変わりません。

向き合うべきは社会課題に事業を通してどうアプローチを進めるか。
課題を知ることが大切です。(でももう2021年・・・遅いです)

教育におけるもっとも大きな社会課題の一つ”識字”(しきじ)
文字が読めない人が多くいます。
オリンピックで使われるピクトグラムは文字が読めなくても
理解できることを目的に分かりやすいシンボルとなっています。

識字ができないと何が問題か?世界の識字率をあげる為に何ができるか?
塾経営者がSDG4質の高い教育をただ掲げていることに疑問がでましたか?

SDGsは今ある課題を無くす為新たなアクションが必要です。
間違っても既存事業に対して安易に当て込まないでください

それだと未来は何も変わらない

記事作成者へのアクセスはコチラになります
Instagram:職業トナカイ
社会起業家プログラム:トントゥプロジェクト(有料)
(ボランティアじゃない社会事業でLet’SDGs)

未分類
スポンサーリンク
シェアする
SDGs Labをフォローする
SDGs,Lab

コメント