10年後の地球

sdgsSDGs

10年後の未来について・・・
皆さんは10年後どうなっていると思いますか?

ITが進んでいる!もっともっと便利になっている!!
車がそらを飛んでいる!!などなど

時代の進歩はすさまじくタクシーは自動運転で公共の交通手段の価格が
すごく下がっているような気もします。

いえいえ今日は技術革新の話ではなく社会環境のお話。
10年後の地球はどうなっているのだろうかと・・・
社会起業家はこちらに注目して事業をおこします。

「私たちが何を守っていくべきなのか」SR(社会的責任)

世の中で働く多くの大人は自然災害が増え、地球環境が悪くなって
来ていることを感じています。
そぅ・・・感じているのに地球が潰れるとは思っていない

10年後・・・今の子どもたちが夢をもって社会に出るときに
もし地球が10年・20年と外に出れない地球だったら・・・
誰が責任をとりますか?

今の地球は今までのやり方でつくってしまいました。
これからの地球は今までのやり方を変えて改善していく必要があります
既存事業にSDGsを当てはめている経営者の方々へ

残念ですが・・・それでは未来はよくなりません。
そんなことを教えてしまっているコンサルタントの方々へ
ちゃんと学んでコンサルティングいただけることを望みます

記事作成者へのアクセスはコチラになります
Instagram:職業トナカイ
社会起業家プログラム:トントゥプロジェクト(有料)
(ボランティアじゃない社会事業でLet’SDGs)

SDGs
スポンサーリンク
シェアする
SDGs Labをフォローする
SDGs,Lab