民間資格は活用できるのか?

sdgsSDGs

2016年から普及が始まったSDGs宣言!!
この流れに乗って多くの社団法人や協会が作られたこと
皆さんは気が付いていましたか?

最初に耳にする機会が増えたのは2030SDGsではないでしょうか?
イマココラボさんが主宰するゲーム感覚でSDGsを体験できるもの。
(私も早くに体験してきました)

良い所は「実感」できること。何を選ぶと何を反映させ何を破壊するのか
ゲーム感覚でできるので初対面の方とも同じテーマで取り組めます。
ただし、これだけでは不足します。

具体的には「自社で何を実践すればいいのか?」
中にはファシリテーターを取得してそれをビジネスにされている方も多々
認知拡大に役立った2030SDGs次の一手が楽しみですね。

その他にも金沢工業大学のSDGs・・・こちらは実践型のスクールで学べます。
こちらもどちらかというとコンサルタント向け
企業が実践できる為にはコンサルタントがしっかりと本質と未来を捉える必要があります。

企業がコンサルタントに依頼するときの注意
民間資格のSDGs○○コンサルタントに頼り切らないでください。
知識は教えてくれますが、御社の事業で実践するには薄い事しかサポートできません。

それならば3時間で実践までこぎつける私たちの講座の方がおススメです。

「売り方が変わるSDGs」 150分35,000円/zoom

民間資格と費用

およそ30万円から80万円(資格取得に4万円)
相場はこれくらかと思います(SDGs関連企業にリサーチ結果)

資格が欲しい方は取得をしてみてください。
実践して子ども達に豊かな地球を紡ぎたい方は具体的に何を始めたらいいのか
それを学びに来てください。

SDGsは資格を取っても未来は決して良くなりません

SDGs
スポンサーリンク
シェアする
SDGs Labをフォローする
SDGs,Lab